武蔵小金井のリアルホーム > 株式会社リアルホームのブログ記事一覧 > 独自の助成制度や手当が充実!小金井市の子育て支援制度

独自の助成制度や手当が充実!小金井市の子育て支援制度

≪ 前へ|賃貸物件における入居審査のポイントと通貨のコツとは?   記事一覧

独自の助成制度や手当が充実!小金井市の子育て支援制度

東京都小金井市は中央線沿線の街で、住宅街が多く静かな環境が特徴です。
子育てもしやすい街としてファミリー層にも人気の高いエリアです。
今回は小金井市への居住を検討している方に向けて、小金井市の子育て支援制度についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

東京都小金井市の子育て支援:各種手当・助成制度

小金井市では、出産から子育てまでの手当・助成がしっかりサポートされています。
小金井市では子育て支援を目的として0歳から15歳(中学3年性)までの子どもの医療費助成を実施しています。
0歳から6歳までは、保護者の所得制限なしで全額助成されます。
また義務教育就学児医療費助成制度によって、小学1年性から3年生までも所得制限なしで助成が受けられるようになりました。
また新型コロナ対策として、子育て世帯を支援するための給付金制度も実施するなど、子育てファミリーへの支援が充実した街です。
「受験生チャレンジ支援貸付事業」では、学習塾や受験対策講座、通信講座の受講料を無利子で貸付をしています。
修学費軽減のために奨学金制度もあり、成績優秀であるにもかかわらず経済的事情で修学が困難な学生の支援もしています。
給付制の奨学金なので返済の負担はありません。
このように小金井市は独自の支援や助成が充実した子育てファミリーにおすすめの街です。

東京都小金井市の子育て支援:幼児教育・保育の無償化

2019年10月から開始された幼児教育・保育の無償化ですが、小金井市でももちろん無償化を実施しています。
認可保育所と認定こども園では、3歳クラス以上の利用料が無償化により0円となります。
また0歳から2歳クラスは国の制度では無償化はされませんが、小金井市では第二子半額、第三子無料となっています。
さらに小金井市独自の補助として、給食費の負担も行なっています。
幼稚園の場合、満3歳から小学校就学前の子どもの利用料が無償化されています。
そして小金井市の制度ではきょうだい数に応じて、給付金上限が上乗せされます。
幼稚園の預かり保育を利用する際も、日額450円を上限に無償化の対象となります。
その他、認可外保育施設、一時預かり事業、病児保育事業、ファミリーサポートセンターでも無償化に加えて給付額の上乗せを実施しています。

必見|小金井市 賃貸一覧

まとめ

今回は小金井市への居住を検討している方に向けて、小金井市の子育て支援制度についてご紹介しました。
東京都小金井市では、国などのベーシックな支援制度にプラスしてさまざまな支援や助成制度が充実した子育て世帯に優しい街です。
コロナ対策の支援もあり、今後もますます子育て支援への取り組みが充実していくでしょう。
小金井市の賃貸・売買なら、株式会社リアルホームお任せください!
是非、小金井の町について聞きたいことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件における入居審査のポイントと通貨のコツとは?   記事一覧

トップへ戻る